7月 11

舞妓さんも利用する京都の人気歯科矯正専門の歯医者さん

京都といえばまず最初に舞妓さんや芸妓さんを思い描く人も多いはずです。舞妓さんは京都の華です。しかしその影では並々ならぬ努力も積まれています。
舞妓さんの修行は幼少時代から始まります。おかあさんと呼ばれるお茶屋の女将さんに修行に出され、日本人女性の所作や振る舞い、挨拶の仕方に始まり、踊りや各芸の厳しい修行を経て一人前の芸妓さんとして独り立ちしていきます。

そんな舞妓さんもやはり美しい顔立ちが商売道具なので、もし歯並びが気になれば子どものうちに矯正をしています。歯科矯正は成長し成人してからでも出来ますが、出来れば子どものうちが、費用も安く済んで何かとメリットも大きいのです。

子どもの歯の矯正は、乳歯の間に行う一期治療と、永久歯の状態での二期治療があります。それぞれにメリットやデメリットが有り、顎の成長が落ち着き二期治療でないと矯正できない部分も。しかし京都の舞妓さんのように、ある程度の年令になるとお座敷に出て接客が必要なお仕事の場合、殆どが子どものうちに矯正を済ましています。ニッコリ微笑んでくれた艶やかな舞妓さんの口元から、歯の矯正のワイヤーなどが見えていたら、それは少し引いてしまいますからね。

でもそんな舞妓さんの口元も完璧に矯正してくれる京都の歯医者さんは、これから歯科矯正を考えている人にもおすすめです。舞妓さんのように可愛く、美しくなりたいと思っていらっしゃるなら、一度歯科矯正専門の歯医者さんに相談してみると良いでしょう。
こういった実績のある歯医者さんは、インターネット上でも評判になっているはずなので、そうした評判や口コミを参考にされるのもいいでしょう。

歯科矯正は、その人の元々の歯並びにもよって矯正の範囲や程度がまちまちです。矯正に必要な予算や期間もそれぞれですが、だいたい平均すると大人になってからの必要経費は80万円前後で、子どもの間に行っておくと30万円~50万円程度に抑えることが出来ます。

歯は一生付き合うもので、しかも歯の丈夫な人は体も健康です。しかも人前でも歯を気にせずに笑えるので、心も健康になります。心身ともに幸せになる歯科矯正を考えていらっしゃるなら、一度歯医者さんに相談してみるといいですね。

Category: 矯正, 身体の悩み | 舞妓さんも利用する京都の人気歯科矯正専門の歯医者さん はコメントを受け付けていません。