6月 30

気になる京都の歯医者さんの歯科矯正費用

歯並びは一生付き合うものですし、時には面接や恋愛など人生の節目で、自分を印象づける場面での重要な要素になる時もあります。もちろん歯並びが悪いと人相に影響するだけでなく、歯間に食べ物が挟まったり、歯のメンテナンスが必要以上に面倒だったりすることで、虫歯になりやすいなどのマイナス面もあります。更には歯の間から音が漏れることで声質にも影響が及ぶ人もいるそうです。

そういった歯並びに悩んでいる人の強い味方が京都などでも多くの患者さんが通われている歯科矯正も行っている歯医者さんです。歯医者さんと聞くと虫歯の治療など、痛いというイメージがあって敬遠してしまいがちですが、歯を白く綺麗にしてくれたり、汚れを落とす歯垢除去など、お口に関することのメンテナンスはなんでも相談に乗ってくださるので、普段から掛かり付けのお医者さんを見つけて置くと何かと便利です。

さて、歯科矯正は実は、歯並びの矯正には通常の治療と異なり、健康保険が使えないことになっています。実際に歯が通常ではない場所方向に生えてきて、隣の歯を押すなどで痛みが生じるといった場合はどうか分かりませんが、歯並びが悪いというだけでは治療には当たらないので、自由診療となってしまいます。また歯列がきれいに整うまでには2~3年と、時間的にも長期に及ぶ事を覚悟しなくてはなりません。

歯科矯正にもいろいろな方法があって、一番気になる、よく目に着く場所の前歯のみの部分矯正から、歯全体に及ぶ大掛かりなものまで、その人の口内環境と予算によっても治療法が違ってきます。
あくまで一般的な例ですが、京都の歯医者さんなどでも比較的安価に矯正できる、前歯のみの部分矯正であれば15万円くらいから矯正できるそうです。それでも1回の治療で矯正できるのはコンマ数ミリ単位なので、もともと歯の隙間が大きい人などではおそらく数十万円の費用が必要になることも考えられます。

また、歯並び矯正は、矯正の間に歯を見せると矯正具が目立つので、少しでもそれを緩和するために歯の裏側にブラケットをはめる方法も。この矯正は通常よりも費用も高額となっていて、少し驚いてしまいますがおよそ120万円程度が必要です。

その他にも歯並びだけでなく、かみ合わせの問題を解決する矯正方法など、目的と予算によって幾つかの方法があるようなので、自分の大切な歯の事は、京都の歯医者さんなど親切で丁寧な説明が受けられる歯科医にご相談してみてください。



Copyright 2017. All rights reserved.

Posted by user in category "歯医者情報", "矯正", "身体の悩み